京都賀茂川漁業協同組合

17/6/29(木)先日のJFT アユトーナメントの結果報告遅くなってしまい、すいませんでしたm(__)m

結果は3位で、表彰台に立つことが出来ました♪

常々この様な競技では1位以外は敗けだと思っているのですが、全国大会での表彰台にはなかなか立てないもので、今回は素晴らしい結果が出せたので、大変嬉しく思います(^o^)v

しかし今年の郡上八幡(長良川)は遡上状況が良く、数は相当居るのですが、渇水と釣り荒れのために目ぼしいポイントではほとんど掛からず、大半の人は釣らない様なポイントを狙い、何とかここまで勝ち上がる事が出来たのですが、やはり勝つためには技術面や、短い試合時間での戦略等課題が多くある事を痛感しており、今後も表彰台のまん中を狙って、日々精進していきたいと思います♪

今年の長良川は本当に沢山の鮎がおりますので、もう少し鮎が成長すれば、素晴らしい釣りが出来るようになるのではと予想出来ますので、是非皆様も長良川の清流に住む素晴らしい鮎を満喫しに行かれてはどうでしょうか!

今回素晴らしい大会を開催された、JFT と、スタッフの皆様、出場選手の皆様、お疲れさまでした、そしてありがとうございました♪
17/6/29(木)
17/6/26(月)今日は郡上八幡(長良川)で、JFT 鮎トーナメントに出場し、順調に勝ち進み、ベストエイトまで上がることが出来ました!

明日は決勝戦なので今日以上に気合いを入れて望みたいと思います(^o^)v
17/6/26(月)
17/6/26(月)
17/6/26(月)今日は10時過ぎ〜14時まで雲ヶ畑で14センチ〜17センチが10匹と、14センチ超えのアマゴの稚魚が掛かったのですが、成長の早さに驚きです(^o^)

そして明日明後日はJFT の鮎トーナメント出場のため、岐阜の郡上八幡まで行きますので、事務所は開けて居りますが、組合長不在です♪
17/6/23(金)昨日の京都新聞夕刊に、鴨川に戻って来ているサツキマスの事が、一面に掲載されました♪

今回のサツキマスは、京淀川と鴨川の両漁協に所属する藤林さんが、主体となり、活かす会のメンバーや、保津川漁協組合長の磯部さんの協力を得て網で捕獲されたものです!

そして今日藤林さんから増水後の引き際で鮎が一気に遡上を始めたとの報告もあり、いよいよ鮎シーズンも本番目の前と言ったところでは無いでしょうか\(^o^)/
17/6/21(水)待ちに待った雨が降りましたねぇ〜♪

今回の雨で昨日と比べれば1メートル近く増水したのでは無いでしょうか!

これでだけ増水すれば、下流で待機していた遡上鮎が一気に上がり、生えていた藻も流されてコンディション良くなる事間違いなしでしょう(^o^)

そして今朝びわ湖のヤナ漁の業者さんから連絡があり、2日〜3日後には上がりそうだとの連絡も有ったので、いよいよ追加放流200キロも出来そうです♪
17/6/19(月)今日は午前中の土木事務所との打ち合わせが長引いてしまい、11時頃〜15時まで雲ヶ畑に入り、12センチ〜16センチが17匹でした!

夕方出町辺りから賀茂川の上流北山の間を見てきましたが、やはり酷い渇水状況で、先日日大の安田先生と一緒に作った石積魚道にも水は無く、ただ石が積んであるだけと言った惨状でした(ToT)

出町上流の常設魚道のある堰堤の下流部にはテトラの護床が有るのですが、その中に沢山の鯉が入っており、湧水が有るのか気になって水温を計ったところ、本流28度に対し、テトラ部分の深みでは18度と、なんと驚きの10度差も有り、各堰堤毎にこの様な避暑地が有れば多くの生き物が渇水と高水温から逃れられるのでしょうね(-_-;)

そんな道中バス釣りの方や、ザリガニ釣りを楽しむ家族等に出逢い、色々とお話もさせてもらいました♪

そして明後日(水)には、久々の大雨予報が出ておりますので、本当に降るかは分かりませんが、期待してしまいますね(^o^)
17/6/19(月)
17/6/19(月)
17/6/19(月)
17/6/18(日)昨日は今シーズン2回目の鮎ルアー体験会を、転向も良く、無事開催することが出来ました♪

昨日は9名の方が参加され、1名だけボウズの方も出てしまいましたが、今年は渇水の影響で、鮎のコンディション自体は良好とは言えませんが、深みに群れているため、ルアー体験するにはバッチリな状況となった様です(^_^;)

そして今日はお隣の上桂川さんが解禁されたので、10時頃から出発し、下流から川を見て上がり、昼から花背で釣って来ました!

当然の事ですが、上桂さんも解禁日にはあまり見ない程の渇水状況でしたが、釣り人はかなり多く、鮎は全体的にはバラけておらず、場所ムラが多かった様です(^_^;)

僕が入った花背でも、鮎の数はかなり見えるのですが、雲ヶ畑と同じく浅瀬に鮎は少なく深みに溜まっている状況で、群れ鮎の中に居る少しやる気の鮎を狙う釣りをして、18時30分まで釣って10センチ〜19センチが30匹でした。

早く雨降ってくれぇ〜(ToT)
17/6/18(日)
17/6/18(日)
17/6/14(水)渇水・低水温・釣り荒れと、三拍子揃っているので、日に日に鮎の釣果が厳しくなって来ておりますねぇ(-_-;)

雲ヶ畑では蛍谷キャンプ場の周辺に多くの鮎が固まっており、見える鮎は沢山居るのですが、水況が悪く移動しない為か、一級ポイントにも追い気のある鮎は少なく、数を釣るためには群れ鮎を狙うしか無い状況です(ToT)

高野川でも雲ヶ畑と同じ様な状況で、釣れてはいるものの、追い気のある鮎は少なく、色白の群れ鮎を掛ける釣りが主体の様です。

下流ではオトリが泳げば藻に掛かると言った具合で、まともな友釣りが成立すらしないとの事で、とにかくまとまった雨待ちとなっております!

鮎から離れますが、今年は組合員の藤林さんが、サツキマスのサンプルを頑張って集めておられるのですが、先日から伏見にある今井堰の下に40センチを超えると思われるサツキマスを目撃されており、釣りによる捕獲にチャレンジしておられたのですが、なかなか釣れず、今まで見付かっている中でも最大級との事で、どうしても捕獲して降海した個体かどうかを調べたいとの事なので、特別に網での捕獲を許可し、保津川漁協の組合長の磯部さんにもお手伝い頂き、本日網での捕獲に成功したとの事です(^o^)

全長42センチ、重さ1604?、幅10センチのアマゴですが、今後耳石鑑定に回し、降海した実績があるのか?もしくは淡水内でここまで成長したものか、結果が出るのが楽しみです♪
17/6/14(水)
17/6/11(日)今日の鮎ルアー体験会は、少し肌寒い中でしたが、予定通り開催することが出来ました♪

今日の参加者は5人と少なかったのですが、その分一人一人に色々とアドバイスすることが出来たので、良かったのではと思います!

体験会は9時〜11時の2時間行い、釣れた方も、釣れなかった方もおられましたが、体験会終了後も皆様釣りをされ、リアユだけで無く、友釣りにもチャレンジして頂き、多い方は10匹以上の釣果を上げておられました(^o^)

直前の大雨等無ければ、次回の体験会17日もそれなりの釣果は出そうな状況です!

今日の東京新聞&中日新聞に、いつもお世話になっている新村さんが、記事を載せて下さったので、お知らせします\(^o^)/
17/6/11(日)
17/6/10(土)明日は鮎ルアー体験会です♪

会場となる蛍谷キャンプ場前には、数ヶ所ですが、釣りの邪魔になる木や草が生えていたので、草刈りと下見に歩き、鮎の数が沢山居ることは確認できたので、明日はそれなりには釣れそうです(^o^)

スタッフも含めて10名程度が入川しますので、一般の方にはご迷惑をお掛けしますが、ご了承下さいm(__)m
17/6/9(金)昨日は11時〜15時まで雲ヶ畑で釣って、その後七条〜くいな橋の様子を見に行って来ました!

噂通り九条より下流にはかなりの数が居り、良型も多く、リアユを投入してみたのですが、底を這わすとすぐにロン毛になって終了です(笑)

護岸に着いている鮎を狙い、1匹だけ掛かったのですが、空中でポロリで下流の鮎はゲット出来ずでした(ToT)

数は居るので今年も後半まで楽しめそうですが、まずは一面に生えている藻が流されてくれるまで友釣りはお預けな感じです(^_^;)
17/6/7(水)寒過ぎるのか釣果が延びませんねぇ(-_-;)

雲ヶ畑での今日の釣果は12時〜15時で、10センチ〜17センチが14匹と、日曜日以降は数型共に落ちて来ており、ここぞと言うポイントにも追い気のある鮎が少ないのですが、天気が良くなり気温が上がれば好転するとは思います!

八瀬でも群れ鮎はかなり居るようですが、なかなか黄色い鮎は掛からない様です。
17/6/7(水)
17/6/3(土)今日は八瀬で、ひまわりの絆プロジェクトが行われ、今年もその中の一つのイベントである金魚つかみに、日本釣振興会と共に協力し、今年も沢山の子供達と金魚を追いかける水遊びを楽しめました(^o^)

河川内に砂利を盛ってプール状にして、その中に金魚を放すのですが、今年の八瀬では鮎もぼちぼち釣れており、場所作りが終わって、金魚つかみが始まる迄に少し時間が有ったので、漁協メンバーが鮎を釣り、金魚と一緒に7匹の鮎を入れる事が出来、金魚そっちのけで素早い鮎に狙いを定める子も居たりとおお盛り上がりとなりました♪
17/6/3(土)
17/6/3(土)
17/6/3(土)

京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S

京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

本日昨日

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S