京都賀茂川漁業協同組合

17/12/25(月)遠路はるばるつりチケのメンバーが遊びに!では無く、打ち合わせと言うか、今の漁協の状況や、ツリチケを使っていてどんな感じか等を聞きに来てくれました♪

前回愛知県の名倉川漁協まで発眼卵のお手伝いに行った時に、我々が行く前にも名倉川漁協管内にて発眼卵埋設を行ったとの話を聞いていたのですが、その時の発眼卵を行ったのが、つりチケのメンバーだとの事で、全くの別ルートで行ったにも関わらずこんな偶然もあるんやなぁ~って盛り上がりました(^o^)

つりチケとは、昨年から始動した遊漁券をネットで購入出来るシステムで、現地に到着して、状況を見てからその場で遊漁券を買うなんて事も可能です♪

興味があれば、つりチケで検索してみてね♪
17/12/24(日)一昨日22日は鴨川府民会議が開催され、来年の浚渫工事(堆積土砂撤去)の話等もされたのですが、相変わらず河川工事に於いての生態系への配慮についてのまともな話は無く、自分としてはこの3年間出席していて思うのが、この会議は府民のためには機能しておらず、一部の方の利益の為だけに行われているのではと言う印象であります(-_-#)

この様な状況を少しでも改善するためには、より多くの方に鴨川府民会議の存在を知っていただき、会議の傍聴にも足を運んでいただき、府民からの意見をより多く行政の方に訴えて行く必要があるのでは無いでしょうか?

次回は30年3月26日に開催予定をされておりますので、少しでも多くの方に傍聴に来ていただければと思います!

鴨川府民会議で検索していただければ過去の議事録も見る事が出来ますので(最近の議事録はなぜか出ておりません)まずは見ていただければと思います。

問い合わせは京都府河川課です。

昨日はアマゴ80キロ・イワナ30キロの秋放流をイワナエリアに行い、その後イワナ発眼卵の埋設を行いました♪

今年は初めて事務所での孵化にもチャレンジしており、その子達の様子ですが、既に孵化している仔魚もおり、元気に泳いでおりますが、死んでカビている卵も混ざって居るので、今後もこまめにチェックと改良を行って行きたいと思います(^o^)v
17/12/24(日)
17/12/24(日)
17/12/24(日)
17/12/21(木)昨日は内水面漁業協同組合連合会主催の情報交換会議に出席し、鮎やその他の魚や水生生物の餌となる、珪藻類が育つにはどのような環境が適しているのか、鮎はどの様な条件に生える珪藻を好むのか等の話を聞かせていただきました♪

今日は、雲ヶ畑での枝打ちを行い、立ち枯れの木にヒラタケを見付け、作業をしていたみんなで冬の味覚を楽しむ事が出来ました(笑)

明後日の23日(土)には予定通りイワナの発眼卵放流と、先日延期となったアマゴ・イワナの秋放流を同日に行う事となりましたので、放流に参加してみたい方が居られれば、朝7時00分漁協事務所集合となりますので、気軽にお越しください(^o^)
17/12/21(木)
17/12/21(木)
17/12/16(土)本日予定通り鮒の放流を行いました。

三条~四条の間40キロ
団栗橋    40キロ
西賀茂橋   20キロ
合計100キロです。
17/12/15(金)昨日はまとまった雪が降り、上流域では初の積雪となりました!
今日の時点でほぼ溶けたとは思うのですが、23日(土)には源流域でのイワナ発眼卵放流の予定をしておりますので少し心配です(^_^;)

明日は10時頃から団栗橋の辺りで鮒の放流を行う予定をしております♪
17/12/12(火)明日予定していたアマゴ・イワナの成魚放流ですが、種苗を頼んで居る大林アマゴ園付近大雪のため配達が出来ないとの事で、延期となりました!

また放流予定が確定すればお知らせします(^_^;)

今日は広沢の池まで、鮒の買い付けに行き、今週の(土)16日の放流予定となりました♪
17/12/10(日)昨日は愛知県の名倉川漁協さんまで、アマゴ発眼卵放流のお手伝いに行って来ました!

名倉川漁協では以前発眼卵放流を行っていたとの事ですが、成果の方はいまいちだった様で、今回自分たちのやり方で上手く行くのか分かりませんが、こちらは鴨川源流域より水温が3度~5度ほど低く、一番低い場所では既に3度以下となっており、籠で埋めた稚魚の姿を確認するまでは不安がいっぱいです(-_-;)

籠上げは4月中旬の予定となっております。

今週(水)13日にはアマゴ・イワナの成魚110キロ(15センチ程度)放流を行いますので、体験希望の方は、当日朝7時00分に漁協事務所までお越しください(^o^)
17/12/10(日)
17/12/10(日)
17/12/5(火)今日はアマゴ発眼卵の籠による埋設を行い、事務所での孵化にも初挑戦です♪

事務所での孵化が上手く行のか分かりませんが、楽しみです(*´ω`*)

そして本日よりYouTubeの動画をアップ出来る事となりましたので、動画の方もお楽しみ下さい\(^o^)/
17/12/3(日)12月に入り、1日2日3日と3連チャンでアマゴ発眼卵放流を行いました!

1日は、雪が多く、春に稚魚での放流が困難な源流域に直撒きを行いました。

2日は雲ヶ畑の上村組の少し上流で籠による発眼卵の埋設を行いました。

今日は保津川漁協さんが清滝川にて籠による発眼卵埋設をされるので、お手伝いに行きました。

アマゴ発眼卵は次回5日(火)に籠による埋設を事務所付近で行う予定をしており、その後12月23日にはイワナ発眼卵の直撒きを各源流にて行う予定です!

12月13日にはアマゴ・イワナの成魚(15センチ程度)の放流を行いますので、体験や見学を希望される方は是非ともご参加下さい(^o^)
17/12/3(日)
17/12/3(日)
17/12/3(日)

京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S

京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

本日昨日

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S