京都賀茂川漁業協同組合

16/6/30(木)明日7月1日より、つりチケ(遊漁券のネット販売)がリリースとなります♪

今までは、遊漁券を購入後に釣り場へ出撃!
と言った具合でしたが、これからは釣り場に着いて、状況を確認し、その場で遊漁券を購入と言う感じで、凄く便利になります(^o^)

出来たばかりで、色々と間違いや不具合が有るかもわかりませんが、問題や、何か意見が有れば、気軽に連絡して下さいm(__)m
16/6/27(月)今日のアユトーナメントは残念ながら1回戦敗退となりました!

また修行して、その内良い結果を出せるように頑張ります(-_-;)
16/6/27(月)
16/6/26(日)明日(27日)明後日(28日)の事ですが、私、組合長と、兄が、昨年のフレッシュトーナメントを勝ち上がり、今年のJFT 全日本アユトーナメント出場が決まり、岐阜県、長良川の郡上八幡に行くため、事務所を休みとしますので、ご迷惑お掛けしますm(__)m

京都賀茂川(鴨川)の名前を全国に轟かせるため全力で戦って来ますので、応援よろしくお願いします\(^o^)/

現在賀茂川の状況ですが、連日の雨の影響で、なかなか水位が下がらず、現在40センチ程の増水で、濁りはほぼ取れているのですが、場所によってはアカが飛んでいる所も有ると思われますので、雨が無くても本調子になるには1週間程掛かるのではと思います!
16/6/24(金)増水のため、明日予定しておりました、鮎ルアー体験会の中止を決定いたしました!

今後は予定が詰まっており予備日も取れませんでしたので、申込みされていた方には大変申し訳ありませんが、また来年の体験会にお申し込み頂ければ幸いですm(__)m
16/6/23(木)上桂川の様子を見に来たのですが、やはり釣るのは厳しい状況です。

鞍馬を超えて来たのですが、成魚放流エリアは厳しそうなものの、発眼卵エリアではちょうど良い感じの水加減なので、良型のイワナと出会えるチャンスでは無いでしょうか\(^o^)/

この感じなら他の源流域でも釣る場所は有りそうです♪

もし入られる方が居れば、増水しているので、安全には充分に注意をして入川して下さいm(__)m

また釣果報告もあれば、楽しみにお待ちしております!
16/6/19(日)第3回鮎ルアー体験会、悪天候・増水・低気温の中、7名の方に参加頂き無事に終える事が出来ました(^o^)

しかし今回はかなり厳しいコンディションで、先日まで見えていた鮎の姿はほとんど見えず、釣果は小さいのが1匹しか釣れませんでした(ToT)

しかもそんな厳しい中で、操作を教えている時に、僕が20センチ程のアマゴを釣ってしまうと言うお痛をしてしまいましたm(__)m

せめて外道でも釣らせてあげたかったです(-_-;)

本当に寒く釣れない中来てくださって有難うございました(^_^;)

次の土曜日(25日)には、第4回目の開催を予定しておりますが、今週はずっと雨予報となっているので開催出来るのか心配です!!

今日はルアー体験会の後、上桂川さんの解禁にお邪魔して来たのですが、15時〜19時過ぎまで釣って13センチ〜17センチが14匹と、かなり厳しい釣果となりました(-_-;)

上桂川さんは、例年通りのお祭り状態で、悪天候のため、苦戦した方も多かったと聞いておりますが、解禁日に釣れ過ぎ無かった分、多くの鮎が残ったと思いますので、今後天気が良くなれば安定した良い釣果に結び付く可能性は大きいのではと期待しております♪

上桂川さん、無事に解禁おめでとうございます\(^o^)/
16/6/19(日)
16/6/19(日)
16/6/19(日)
16/6/17(金)本日カツイチさんから、鮎ルアー体験会用のリアユや仕掛けが届きました(^o^)

昨日の雨の影響で、現在開催場所の、雲ヶ畑では、20センチ程の増水で、これ以上雨が降らなくても少し増水が残ると思うのですが、(日)は雨が降りそうな予報です(-_-;)

増水中のリアユは中々難しいのですが、何とか釣果が出る様に頑張りたいと思います!

雨天でも増水や濁りの無い場合は開催しますので、朝8時頃には集合して下さい。
16/6/15(水)今日は雲ヶ畑の、蛍谷〜三原組下流の間を11時〜15時まで釣って、12センチ〜17センチが22匹!

日に日にアカ付が良くなっており、前回よりも沢山の鮎の姿が見え、今シーズン最長の17センチを釣る事も出来ました(^o^)

しかし蛍谷から下って行ったのですが、三原組に差し掛かった辺りからは、釣り荒れて要るのか、数型共にイマイチでした(-_-;)

釣り終わって事務所に戻ると、理事の市村さんがおられて、どないしたん?と聞くと、団栗でええの捕れたんやと言って、出してきたのはなんと、良型のウナギでした(゜ロ゜)

誰が釣ったのか聞くと、川に鮎を入れて浸けておいたオトリカン(鮎を活かせておく入れ物)に勝手に入ってたとの事でした(笑)

以前の放流物の居残りか?最近放流したのが下ったのか?それとも遡上して来た天然物か?それは分かりませんが、こんな事もあるんですね♪

上流では極まれにオオサンショウウオが入っているなんて事も有るのでご注意下さい(^_^;)

次の(日)19日は1回目のルアー体験会を開催するのですが、19日はエントリーが少なく、まだ少し空きがありますので、まだ悩んでいたりする方は是非エントリーして下さい!

尚、カツイチさんでの受付けは終了しましたので、Facebookか、ホームページの問い合わせにエントリーの旨お願いしますm(__)m
16/6/15(水)
16/6/13(月)西賀茂橋の真下に作ってもらったワンドに、藻が生えて臭いと苦情が入っていると、先日京都府土木事務所から連絡が入り、ワンドの上流側を、本流と繋げてワンド内に水を流す工事をしたいとの事で、現場立ち合いをして来ました!

ワンドを作る際には、上流側を少しでも深目にし、副流水や湧水が出る様にしなければ、ただの水溜まりの様になり、水が腐ったりする事を毎回説明するのですが、深くすると危険だ等の理由から、全体的に5センチ〜15センチ程度のほぼ真っ平らなワンドに仕上げ、当然の結果として、渇水で一部分が腐れ気味となりました(-_-;)

土木事務所には河川管理者として、河川や自然と言うものをもっと勉強し、理解して色々な整備や工事の計画をして欲しい物です(-_-#)

しかし、暫くの間ワンドが在ったお陰で、ここ数年見られなかった数の小魚を見ることが出来ましたので、今後も河川を触る時には何かしらの協力はお願いしていきます♪

昼からは滋賀県まで遡上状況を見に行き、順調に遡上しているのを見てきましたので、いよいよ数日内に、追加放流出来ると思います\(^o^)/

滋賀県まで行ったついでにまた少し取ってきたので、雲ヶ畑に放流しようとおもいます!
16/6/13(月)
16/6/12(日)おはようございます(^o^)
本日久しぶりにちょっと増水です♪

上賀茂付近で30センチ程度の増水で、少しきつめの笹濁りといった感じで全く釣りにならないとは言いませんが、かなり厳しい状況です!

これで数日間は渇水から解放され、下流では滞留していた遡上鮎が、待ってましたとばかり、一気に市街地に押し寄せるのでは!
なんて甘い期待を抱いております(*´ω`*)

昨日は雲ヶ畑蛍谷で、ダイビングチーム・ブルーピーターさんのイベントが行われ、リアユの体験もしてもらいましたが、やはり厳しい状況だったので、釣果は数匹だけしかありませんでしたが、オオサンショウウオはバッチリ発見したとの事でした♪

今回の増水でいよいよ期待されるのが、琵琶湖の遡上鮎です。

滋賀県でもそれなりにまとまった雨になったようで、各河川共に増水しておりますので、今週中の追加放流が見えてきましたので、ご期待下さい\(^o^)/

こんな増水の時には渓流釣りに出向いてみたら、素敵な出会いが有りそうですよ(*^^*)
16/6/13(月)
16/6/11(土)昨日は名古屋からはるばるリアユをチャレンジしに来てくれたのてすが、13時30分から鴨川府民会議があったので、1時間程度しかレクチャー出来ず、結果ボウスで、次回またリベンジに来てくれるとの事でした(-_-;)

今現在もアカ付きがイマイチで、しかも渇水状態になって来ているので、早く一雨来て欲しい所です!

府民会議では今後の議題として、鴨川での水産資源の活用方法等も議題にあげて欲しいと言う意見を出しておきました♪

魚道の設置や生態系に配慮した川作りなどが進んで行く様に今後も多くの意見を出して行きたいと思います!

明日は蛍谷周辺で、ダイビングチーム・ブルーピーターさんが、オオサンショウウオ見学&リアユ&BBQの予定をされておりますので、ご協力お願いしますm(__)m
16/6/8(水)今日は市ノ瀬に入ったのですが、前回入った時より良い感じにアカは着いて来ているのですが、鮎の姿はかなり薄くなっている感じでした(-_-;)

11時40分〜14時で12センチから15センチが7匹!

しかし今日はどん臭い事に、3匹目がタモから飛び出してサヨナラしたり、上がる直前最後のポイントに放り込んだ直後にコツンと来て、オトリ鮎はオオサンショウウオの胃袋に(ToT)

暫く引っ張っていたら、オトリと共に、今食べたばかりであろう鮎も、無惨な姿で吐き出しました(゜ロ゜)

釣り終わって事務所に戻ると、堀井氏が待っており、こんなやつ掛かりよったしまともに釣れんかったわ!

と言って出してきたのは、25センチと26センチのアマゴでした!

どちらも尾びれは痛んでたので、今年の放流物だと思います!

川歩きをしていると、色々なポイントでアマゴとニジマスの姿が見えるので、こちらも狙い目だと思いますよ\(^o^)/
16/6/8(水)
16/6/6(月)今日は上村組上流から取水堰堤までの間で釣りました。

12時前から14時過ぎで、10センチ〜14センチが18匹!

アカ付きは少しずつ良くなっており、見える鮎の数も多くなっていると思います!

このエリアの魚影が濃いのは、公表しておりませんでしたが、先々週に滋賀県に行った際に、琵琶湖に流れ込む小河川で取った小鮎(約10キロ1000匹程度)を個人的に放流した結果だと思います(^_^;)

養殖物では少し大きくなってからしか黄色くならない様な感じがするのですが、今日の鮎は小型でも黄色いのが多かったので、琵琶湖産の遡上鮎ではと考えられます♪

そして残りの200キロの放流を、先週にする予定でしたが、滋賀県の河川は現在渇水のため、遡上しているのが小型な上に、冷水病も出ているらしく、次の増水まで待った方が無難だとの事なので、今しばらく魚影が薄目な状況が続くと思いますが、優良な種苗確保のため今しばらくお待ち下さいm(__)m
16/6/4(土)本日は、予定通り八瀬での金魚掴み大盛況で終えることが出来ました\(^o^)/

今日のイベントは、いつもお世話になっている下鴨警察署の方から連絡を頂き、クリーンキャンペーンで掃除をした後、子供たちが、迷惑駐車や交通ルールを守ろうと書いたプランターに、ひまわりの種を植えてもらうのですが、それだけでは子供たちの楽しめるイベントとしては今一なので、川を使って何か出来ませんか?との相談を受け、金魚掴みが良いのではと提案し、協力する事となったのです♪

今回はいつも金魚掴みや、マス釣り大会等の主催をされている日本釣振興会さんに、金魚の手配をして貰い、久しぶりに子供たちと一緒に遊んで楽しい一時を過ごすことが出来ました\(^o^)/
16/6/4(土)
16/6/4(土)
16/6/4(土)
16/6/4(土)
16/6/3(金)明日6月4日に八瀬で昼前の1時間ほどですが、地元の子供たちによる金魚掴みがあり、お手伝いに行きます。

友釣りの邪魔にはならないと思いますが、朝のうちに金魚を放す場所を作るのに、少し整地しますので、多少濁りが出ると思いますので、釣りに入られる方にはご迷惑をお掛けしますが、協力お願いしますm(__)m

今日の昼前に八瀬まで明日の下見に行ったときに、石丸さんが橋の上からリアユで鮎を狙っておられ、今日は釣れなかったみたいですが、解禁日には4匹釣れたとの事です。

橋の上からは、しっかりと鮎が見えており、こんな感じで手軽に鮎釣り出来るって面白いですよね♪

今後も僕の想像出来ない様な、色んなスタイルの釣師が現れるのを楽しみに待っております(笑)

昼からは雲ヶ畑の三原組〜上村組を釣り下り12時40分〜15時で10センチ〜15センチを11匹!

相変わらず三原組〜上村組の間には木が多く、大変陽当たりが悪くなっており、アカ付きの良い場所はほとんど無く、もちろん釣果も伸びません(-_-;)

上村組の裏まで行くと陽当たりも良く、それでもアカ付きはまばらですが、アカ付きの良い所ではほぼ100パーセント掛かりますので、しっかり石の色を見れば、それなりに拾い釣りは出来ると思います!
16/6/3(金)
16/6/1(水)今日は11時50分〜14時00分までの2時間ちょっと、雲ヶ畑の、蛍谷キャンプ場〜三原組下まで釣り下りました!

解禁日以降の照り込みで、かなりアカが付いて来ており、鮎の姿も多く見られたので、良い感じかと思ったのですが、リアユでのオトリ取りに大苦戦(-_-;)

バラシ5連発で、やっと1匹目が釣れた時には50分が経過しており、しかも釣れたのは10センチほどの真っ白なやる気の無い鮎だったので、そのままリアユで再スタートすぐに真っ黄色の14センチほどのが釣れて、友釣りスタート!

それからは残り時間も少ないので、アカ付きのええポイントだけ狙って釣ってみたのですが、アカ付きと共に鮎も良くなって来ているようで、ここぞと言うポイントでは良い感じで釣れて来るのですが、ビミョーなポイントでは追いが弱いのか、バラシが多かったです(^_^;)

それにしても解禁日とは見違える様な素晴らしい鮎が釣れ出したので、このまま天気が良ければ週末には良い感じになっているのでは無いでしょうか?
16/6/1(水)

京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S

京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

本日昨日

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S