京都賀茂川漁業協同組合

16/5/30(月)今日は今日は朝から雨で、寒かったので、昨日以上に厳しいだろうと思いながらも9時頃から雲ヶ畑に入ったのですが、予想通りな感じで、12時までの3時間でチビが4匹でした(-_-;)

状況が良くなるまでは待つしか無いので、昼からは下流の様子を見に七条と九条に行き、七条では堰堤のすぐ下でチビが2匹掛かったのですが、九条では一緒に行った方がリアユで1匹と、夕方に群れ鮎狙いで数匹描けたのですが、チビの遊び鮎だけにバラシばっかりで、取り込めたのは1匹だけでした!

状況としては七条九条共に鮎はそれなりに居るのですが、小型でまだチャラ瀬で群れており、流れの速い場所や大き目の石の有るところに付くような鮎は全く居ない様です(^_^;)

数は居たので、今年も後半まで楽しめるのではと思います(^o^)
16/5/30(月)
16/5/29(日)本日予定通り、鮎の解禁日を迎える事が出来ましたが、全域で数、型共にイマイチだった様です(-_-;)

雲ヶ畑や高野川では苔の付きが悪く、その影響か真っ黄色の美鮎は見られませんでした。

しかし昨日までは鮎の姿が見えず、雲ヶ畑まで下見に行かれた方々から鮎が居ないと言われていたのですが、川に入ってみると、鮎の姿は有りましたが、すぐに発見出来る程の大きな群れは見られず、適当な下見では姿が見えなかったのも納得でした!

今後水温が上がり、しっかりと苔が生え始めれば、すぐにでも状況は良くなるのではと思います(^_^;)

そして残り200キロの未放流鮎ですが、今週中の放流を行う方向で調整中なので、こちらにもご期待下さい♪
16/5/28(土)最後の魚道設置も終わり、いよいよ鮎の解禁日です!

今年は500キロ放流するのですが、最初に放流した鮎が解禁日にそこそこのサイズに育つようにと思い、現在300キロのみ放流しており、来週辺りに琵琶湖産の天然遡上鮎を放流する予定です!

下流域は、大阪からの天然遡上も沢山あり、まだまだ小型が多いと思いますが、昨年同様11月頃まで楽しめるのでは無いかと期待しております♪

上流域では、雲ヶ畑は苔の付きがいまいちで、魚影も薄い様に思うのですが、どのような結果となるのか予測出来ないのが現状です。

高野川では八瀬周辺では魚影も見えるので、以外と穴場になる可能性もあります♪

今夜はずっと事務所を開けておりますのでオトリ、遊漁券、リアユ等をお求めの方はお立ち寄り下さいm(__)m
16/5/28(土)
16/5/27(金)今日は鴨川府民会議現地調査に参加しました!

内容は府民会議メンバーと行政の関係者で、出雲路橋の鴨川ギャラリー除幕式から賀茂川上流〜四条視察ですが、僕は解禁直前でバタバタしており、上流域だけ参加しました。

本当は全て同行して、府民会議メンバーに、生態系から見た鴨川の事を色々と話したかっただけに残念です(T-T)

夕方事務所で解禁準備をしている所に、お客さんが来られ、鮎パンフの間違いを指摘して頂きました。

アユ解禁日情報の一番下の網の所です。

網 8月16日(日)となっておりますが、正しくは8月28日(日)です。

区域も2段共に高野川となっておりますが正しくは
賀茂川・雲ヶ畑出合橋から賀茂大橋
高野川・桜井堰堤から賀茂川出合となりますのでお間違いの無いようにお願いすると共に、お詫び申し上げますm(__)m

尚、地図面の方には正しく記載されておりますのでよろしくお願いします!

そして嬉しい情報も入っており、丸太町の魚道と今井堰で、沢山の遡上が見られるとの事で、今井堰では組合員の藤林さんが遡上調査をされており、1分で50匹以上が上る時も有ったとの事でした\(^o^)/

更に今井堰下流でサツキマスらしき姿を見付けてルアーで狙ったところ、24センチのニジマスが掛かったとの事で、他にも数匹の姿が見えていた様です!

明日は荒神口下流の落差工に仮設魚道の設置を行うのですが、藤林さんも参加されるので、ニジマスや遡上の写真を確認したいと思います(^o^)v

明日も前回と同じく10時から魚道設置を開始しますので、ご協力お願いしますm(__)m
16/5/25(水)丸太町下流の落差工に、仮設魚道の設置が完了しました。

前回の三条とは違い、こちらは木組みの箱形魚道で、中は階段状になっております!

今回魚道を設置した落差の水叩き部には沢山の食み跡があり、数匹の鮎も確認出来たので、すぐにでも遡上が確認出来るのではと思います♪

そして解禁日を前に本日事務所で販売するリアユと仕掛けが届きましたのでお知らせします。

解禁までは何かと忙しく、事務所不在が多いのですが、解禁前日の28日夕方からはオールナイトで事務所は開けておりますので、何時にでもお立ち寄り下さい\(^o^)/
16/5/25(水)
16/5/25(水)
16/5/25(水)
16/5/24(火)本日は雲ヶ畑にて枝打ちでした!

鮎解禁前としては最終回でしたが、今日までに実施できたのは取水堰堤〜上村組上流200メートル程の区間です。

以前は陽当たりが悪かったり、竿を立てるのに木が邪魔だったりした場所が、本当にスッキリしましたので、快適な釣りをしていただける様になっております(^o^)

そして鮎ルアー体験会のパンフレットがカツイチさんから届きましたので、明日より遊漁券販売所に配付します。

今年は6月19日(日)と6月25日(土)の2回開催となっており、各10名の募集となっておりますので、参加希望者はお早めのエントリーをお薦めします♪

明日は丸太町落差工にて仮設魚道設置を行いますので、ご協力お願いしますm(__)m
16/5/24(火)
16/5/23(月)本日毛馬堰堤での汲み上げ最終回となりました。

予想していたより難しく、なかなか数は伸びませんでしたが、今日は最終回にふさわしく、300匹超えと最高の結果を残すことが出来ました!

とは言えトータル600匹ちょっとで、目標数の18000匹には遠く及びませんでした(ToT)

しかし汲み上げの努力は無駄にする訳には行きませんので、国交省と淀川河川事務所とは今後も協力しながら、より沢山遡上出来る様にしていくつもりです♪

夕方からは、この季節毎年恒例の、京都府内水面漁業協同組合連合会の主催による、あゆ友釣初級者講習会に出席し、今年の賀茂川の状況や、汲み上げの話などをして来ました!

明日は雲ヶ畑での枝打ちです。

鮎解禁まで1週間を切り、今週はドタバタですが、何とか落ち着いて解禁日を迎えることが出来そうです(^o^)
16/5/23(月)
16/5/21(土)昨日は三条落差工に仮設魚道を設置しました!

年々上りやすくなるように、色々と考えながら作るのですが、土嚢袋を大型のメッシュの中に入れる作りなので、良い形を作るのがなかなか困難で、今回は作った直後より、増水後に少し動いてから良くなるイメージで設置したので、現状ではまだまだ上りやすいとは言えない形です(^_^;)

昨日は魚道設置後に潜ってみたのですが、三条落差工の下には沢山の鮎がおり、頑張って上ろうとする姿も見えましたが、昨日は真ん中に鮎が集中しており、もう少し増水したタイミングで魚道側に来るのではと思います!

次回の魚道設置は25日(水)丸太町・28日(土)荒神口で、どちらも午前10時開始予定ですので、都合の付く方はお手伝いよろしくお願いしますm(__)m
16/5/21(土)
16/5/19(木)今日は八瀬・貴船・鞍馬・雲ヶ畑でドローンによる空撮を行いました!

目的は、今年の夏からスタートする、遊漁券のネット販売の為のものです♪

以前に少しは書いた様に思うのですが、まだまだシステムも完成して無かったので、大きくは広告しておりませんでしたが、いよいよ本格始動となります。

僕自身まだ今一理解出来ていない部分が多いのですが、とにかくネットで買えて、クレジット決済も出来ると言うことです!

詳しくはFacebook内のつりチケにアクセスしてみて下さいm(__)m

撮影時に雲ヶ畑の取水堰堤にたも網で遊んでいる青年に会ったのでパシャリ♪

動画はいつも通りFacebookにアップします♪
16/5/19(木)
16/5/18(水)今日は雲ヶ畑で枝打ちを行い、夕方からは活かす会のサポーター会議でした!

サポーターの方に、昨年度の実績報告と今後の予定の打ち合わせをし、予定通り
に20日・25日・28日に仮設魚道設置を行うのですが、魚道設置には人手が多い方が助かりますので、都合の付く方は是非ご協力お願いしますm(__)m
16/5/18(水)
16/5/17(火)毛馬の汲み上げ第4回(漁具テスト日含む)を行いましたが、今回は47匹と相変わらずの貧果でした(-_-;)

鮎は沢山見えているものの、やはり、余程大量に居なければ難しいですね。

そんな中いつも捕れるボラとスズキ以外の意外な奴が四つ手網に登場して、大いに盛り上がりました(^o^)

誰かのナマズやの声に振り返ると何やら大物が!

何者かは写真を見てね♪
16/5/17(火)
16/5/16(月)遅くなりましたが、鮎パンフレット&遊漁券が出来ましたので、本日配達開始しました。

今日はフィッシングエイト・永塚釣具店・キタガワ釣具店・上州屋・フィッシングトライの6件に配達しましたが、残りの販売所にも、今週末までには配達しますので、よろしくお願いしますm(__)m

キタガワさんに配達に行った時に、たまたま鮎釣り名人の村田満さんが、来店されており、鮎ルアーの事など色々話して、遊漁券とパンフの配達に来た事を伝えると、それやったら今買いますわ!と言って、今年の鮎券購入者一番目となって下さいました\(^o^)/

今年は団栗橋で鮎ルアーでバリバリ釣ります宣言も頂きました♪

明日も毛馬で汲み上げ作業を行いますので、次こそは良い結果報告が出来る様に頑張ります(^_^;)
16/5/14(土)今日は13時頃から雲ヶ畑の小学校裏から持越峠の橋まで雲ヶ畑の村の中を歩いて見たのですが、間違いなくアマゴと認識できたのは5匹で、かなり警戒心が強く、自分の釣り方では太刀打ち出来ませんでした(ToT)

組合長として、お恥ずかしながらこの区間を歩いたのは初めてです(^_^;)

その後落雲荘を越えて500メートル程上流に移動したのですが、こちらは下流とは違い、1ポイント1匹以上は姿が見えたのですが、こちらも警戒心が強く、100メートル程の間で1匹しか釣れなかったのですが、よく肥えた20センチ程の、在来の天然物と思われる綺麗なアマゴでした(^o^)

帰りにルアーマンと出会い、ちょうど釣れたとこだったので、写真を撮らせてもらいました\(^o^)/

この前までの発眼卵エリアでは小型が多かったのですが、今回の秋放流エリアでは、見える魚の殆どが20センチ近い大型でした♪

次回も時間が空けば、秋放流エリアの調査をしてみようと思います!
16/5/14(土)
16/5/13(金)今日は予定通り、雲ヶ畑での枝打ちを行いました!

写真では分かりにくいのですが、かなり明るくなりました(^o^)

この数回は大岩取水堰堤から順次上流に上がって行って、今日は上村組上流の直線部まで、ほぼ完了し、今後鮎の解禁日までに後2回行う予定で、次回は18日に決定しました!

出合までは順次進めていくつもりをしておりますが、後何年掛かりますかね(^_^;)
16/5/11(水)今日は大阪毛馬で鮎の汲み上げを行いました!

今日は護岸の足下に鮎の姿が見えており、新兵器の定置網&設置型モンドリ(写真撮り忘れた泣)もあり、かなり捕れそうな予感がしたのですが・・・漁具テスト含む3回の中では最低の数で、汲み上げたのは48匹でした(ToT)

手に乗せている小さいのはスズキの稚魚です♪

今回も四つ手網が沢山捕れたのですが、四つ手網より下流にモンドリを設置したためか、モンドリ手前で戻ってしまう鮎も多く見られたので、今後は四つ手を中心に組み立てるのが正解なのではと、思われます(^_^;)

今後の予定

汲み上げ、17日・23日

仮設魚道作り、20日・25日・28日

直近の予定は13日の枝打ちです♪

汲み上げは漁協の連合組織で行っており、一般の方の募集はしておりませんが、仮設魚道作りと枝打ちは、活かす会の活動ですので、参加希望の方は一度ご連絡下さい(^o^)
16/5/11(水)
16/5/10(火)今日は竹門理事と、土木事務所で、七条堰堤の話をして来ました!

前回4月19日の話し合いで、何か対策をしてもらえないか検討して貰う様にお願いしておいたのですが、もちろん土木として自発的に何かをしてみようと言う様な対応はありませんでした!

しかしこのまま何もしないと言うのは、打ち合わせを無視した土木側には都合の良すぎる話だと思いますので、まずはこちらで遡上状況の調査を行い、どの程度の割合で遡上出来るのかを調べた上で、今後の改善策等を提案して行こうと思います(-_-;)

明日は2回目の毛馬での滞留稚鮎の汲み上げ作業を行います♪

前々回の漁具テスト、前回の汲み上げ本番共に、滞留稚鮎が少なく、良い結果が出ておりませんので、今回の雨が呼び水になってくれれば良いのですけどね(^_^;)

次回の雲ヶ畑での枝打ちが、13日に決定しましたので、こちらの方に参加できる方がおられましたら、お手伝いよろしくお願いしますm(__)m
16/5/7(土)今日は昨年に引き続き、大阪毛馬で鮎の遡上見学会が開催されました!

見学会は10時から開催されたのですが、今日は7時頃に満潮だったので、6時から入場されて頂き、満潮時には遡上が出来るのかの確認もさせてもらいました♪

予想ではかなり厳しいのではと考えておりましたが、満潮で水位差が少なくなってから1時間程の間は遡上を確認する事を確認出来ましたが、現状では簡単に上れる訳では無く、多くの鮎が残ってしまうのですが、上れる鮎もそれなりに居たので、少しの工夫でかなりの効果を得ることが出来るのではと思います!

毛馬の堰堤では淀川が、新淀川と大川に分岐しており、新淀川には魚道があるのですが、大川には魚道が無く、昨年は大川のゲート3門の内1門が工事で封鎖されており、2門に流れが集中したためか、遡上出来ずにゲート下に大量の鮎が滞留しておりましたが、今年はゲート工事は完了しており、3門共に機能して遡上出来ているためか、滞留鮎はほとんど見当たりません。

今年は淀川にも充分な流量があり、新淀川の方の流量が多く、こちらに遡上が多くある可能性も考えられます♪

今年も遡上は良好なので、下流域では昨年の様に後半まで楽しめそうな感じです(^o^)

遡上の動画はFacebookに上げておりますので、そちらも御覧ください♪
16/5/7(土)
16/5/6(金)今日は大阪の毛馬堰堤にて稚鮎の汲み上げを行いましたが、前回4月25日の漁具テストの時の約半分の55匹と言う結果でした(^_^;)

大潮で引き潮のタイミングのせいか、ほぼ魚影は無く、次回の5月11日には上げ潮のタイミングでチャレンジしてみてはと思います!

明日は活かす会で、毛馬堰堤全体の見学です♪
16/5/6(金)
16/5/5(木)淡路島5日連続ヘラ釣りから、ただいま戻りました組合長です!

皆様はいかがお過ごしだったのでしょうか(^o^)

僕の今年の淡路島は惨敗でした(ToT)

今年は暖かかったせいか、例年なら産卵前の荒食いに、何処かの場所で当たるのですが、今年は何処に行っても気配が無く、釣れるのはマブナ・ブルーギル・亀ばかり(^_^;)

今日はやけくそのバス釣り後、小ブナ釣りで締めて帰って来ました(笑)

明日は大阪の毛馬で鮎の汲み上げ、その後も仮設魚道作りや、上流での枝打ちなどで、今月はバタバタと過ぎて、あっという間に鮎の解禁となるはずです♪

また合間を見付けては、源流調査にも出掛けますので、また結果報告して行きます(^o^)
16/5/5(木)
16/5/5(木)

京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S

京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

本日昨日

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S