京都賀茂川漁業協同組合

14/6/30(月)お知らせです!
明日は、僕が報知杯(オーナーカップ)出場の為、組合事務所はお休みとさせていただきますm(__)m

なお、オトリ鮎は通常通り、表の生け簀にて無人販売しておりますので、必要な方は使って下さい!

昨日の事ですが、鮎釣り未経験の方が、鮎ルアーにチャレンジされました!

僕が少し雲ヶ畑の案内をしてから、田中名人に鮎ルアーの手解きをしていただいて、結果8匹の鮎をゲットされた様です(^o^)

このように、少し現場で要領のアドバイスだけ聞けば以外と簡単に釣れます♪

来る7月6日は鮎ルアー体験会!

そのために、自分達で釣ってきた少し小さめの鮎を会場に放流したりして、体験会の成功を目指しています(^-^)v

どんな結果が出るのか楽しみでなりません(^-^)

その他にも15センチ程度のアマゴ2匹釣られた方もおります。 タグ 釣りイベント


14/6/27(金)アマゴの写真は昨日雲ヶ畑で田中さんが友釣りで釣ったやつです!
21センチでヒレもピンピン、ほぼ間違いなく天然物でしょう(^o^)

今朝見せてもらい、特に持ち帰るつもりも無いとの事なので、雲ヶ畑のどこかに放して来ました!

鮎も昨日は20匹程釣っておられましたが、やはり型が伸びませんね(^_^;)

高野川では今日も14センチ〜17センチが釣れています。

僕は昨日は花背で今日は上桂川の支流の細野川に行ってきました!

賀茂川はもう少し大きくなるまで他の人に任せておきます(^_^;)

先日から細野川が数、型、共に絶好調と聞いていたので、ちょっとチャレンジしに行きました!

いつも情報発信して下さっている細野川沿いにある河合商店さん(料理屋&オトリ屋さん)に寄って少し話を聞いて、11時頃〜14時まで釣りました!

とにかく状況を知るために歩きたおして、釣りに行ったのか歩きに行ったのかわからない様な感じでしたが、14センチ〜18センチが15匹釣れました(^o^)

情報通り、数が沢山おり、型も良かったです!

細野川の事は河合商店さんまで♪ タグ 鮎






14/6/25(水)昨日は上桂川の花背に行き、最小8センチくらいで大半は12センチ〜17センチ、12時〜18時で48匹!

今日は賀茂川の雲ヶ畑で8センチ〜15センチ、13時〜14時30分で11匹!

渇水と釣り荒れのためか、なかなか型が伸び悩んでおります(--;)

しかし雲ヶ畑で見えている鮎のサイズは、明らかに大きくなっており、水が増えれば瀬に出て掛かって来るのでは無いかと思います♪

今日は僕の鮎人生初の獲物をゲットしました(^_^;)

オトリを放して2メートル程泳いだ所で何やら引っ掛かった感じなので、よく見てみると、鮎の後ろに手足をバタつかせているやつが引っ付いていました!

もうお分かりですかね?
カエルです!

たぶん珍しい事だと思います(笑)

鞍馬のマスはそこそこ釣り荒れて来たようですが、今朝も1時間程で10匹以上釣って帰られた方もおります(^o^) タグ 鮎


14/6/23(月)昨日は日記を書くつもりが、思いの外疲れていたのか写真を載せてすぐに寝てしまいました(^_^;)

昨日の商工会主催のイベントは魚もよく釣れ、なかなかの盛り上がりで、初回としては大成功と言える結果だったのでは無いでしょうか(^o^)

今日は朝から残りの魚を狙った釣り人が数人入られ、僕が聞いているだけでも合計200匹以上釣れていました♪

夕方僕自信も少しだけルアーを投げに行きましたが、イワナ1匹だけでした(^_^;)

僕が行く前にもルアーでの釣りをしていた方が居たらしく、完全にスレた後だったみたいです!

夕方見た限りではまだ数100匹は残っているのでしばらくの間は釣れ続くと思います♪

鮎の方は、雲ヶ畑で11時30分から14時30分で23匹でした。
しかし大きいのでも15センチ程で、それ以上のやつは釣り切った感じがします(--;)

高野川に行った人は14センチ〜16センチ以上の鮎も釣られてました。 タグ 釣りイベント
14/6/22(日)
14/6/22(日)
14/6/22(日)
14/6/21(土)突然のお知らせです。

明日、鞍馬小学校の前で、ニジマス・アマゴ・イワナの、釣り&つかみ取り&BBQ大会が行われます!

なぜ直前での公表かと言いますと、今回は一般公募方とは違い、京都商工会議所が主催で、マス類を50Kg自主放流してのイベントを行いたいとの話だったからです!

昨年秋に、この場所で、鞍馬・静原・大原野小学校の主催で日本釣振興会協賛のマス釣り大会を行った時は、禁漁期であったため早くに公表しましたが、今回は漁期中と言うこともあり、HPでの公表はギリギリにした方が良いのではとの判断ですm(__)m

マス類の放流や釣り方等に関して、賀茂川漁協と日本釣振興会が、お手伝いする事となり、漁協としては、釣れ残ったマス類はそのまま川に残しておいてもらえるので、大変嬉しい事です♪

先程も言った通り、現在漁期中なので、禁漁とは言えないのですが、イベント開催中は、一般の方の釣は御遠慮していただければ助かります(^_^;)

イベント終了は16時頃を予定しておりますので、終了後かなりの数が残ることが予想されますので、イベント終了後はしっかり釣りに来て下さい(^o^)

なお、残った魚を釣りに来る方は必ず入漁証をお求めになってから釣りをして下さいm(__)m

もしこの様な感じでイベント等に河川を使いたい方がおられれば、どれ程期待に添えるかは、まだまだ手探り状態ですが、相談には乗りますので漁協までご連絡してください!

今日の釣果!

昨日時間切れで殆ど釣れなかった高野川(林組)にリベンジしてきました!
12時〜14時30分で14匹(リアユ4匹)昨日の夕立のおかげで5センチ程は水位が増していました。

その影響もあったのか、チャラ瀬に出ている鮎が多く、昨日ほど走り回る事もなくて、1ヶ所で10匹程掛かりました♪

大きさも14センチ〜17センチ程で大型揃い!
やはり水が変わると鮎の動きも変わります(^o^)

それでもまだまだ平水以下なので、ぼちぼちしっかりと降ってほしいものです(--;)

タグ釣りイベント
14/6/20(金)今日は高野川の釜風呂と、林組に行って来ました。

釜風呂橋から上流にはそこそこの群れ鮎が居ると聞いていましたが、20匹程の群れが見えたのと、瀬の中で走る姿が少し見えた程度で、沢山いる感じは全くありませんでした(--;)

林組はかなりの数が居ますが、人影を見ると全く落ち着かず、走り回るので簡単には掛かりませんでした(^_^;)

なぜ林組にはしっかり鮎が残って居るのに、釜風呂や八瀬では少ないのか不思議ですね?

川鵜だけの被害なら何処でも同じ様になってもおかしく無いんですけどね!

釣果は釜風呂で3匹、林組で4匹でした(ToT)

今日の夕立では久しぶりに濁りが入り少しだけ水量も増えましたが、それでもまだ平水以下だと思います。

今日の夕立の影響で、明日は釣れそうな気がするので、高野川にリベンジしに行くか考えています(^_^;) タグ 鮎


14/6/19(木)昨日は高野川(八瀬駅前)に行きました!

最初は解禁2日前に、突然鮎の姿が見えなくなったと聞いていた、下流の吊り橋に行って、50匹程の群れが見えたのですが、解禁3日前には200匹〜300匹位は見えていたので下流の堰堤まで見に下りました。

すると京福電車の鉄橋より下流の瀬に、明らかに放流した量よりも、かなり多いと思われる群れが見え、竿を出してみるも、鮎の群は走り回って全く落ち着かず、たまに交通事故的な感じで掛かるだけでした(--;)

それから上流の遡上不可能な堰堤まで上がってみましたが、鮎の姿はかなり少なく型も小型でした(--;)

60キロ位は放流したのですが、あまりにも少なすぎます。

下流に沢山居たとは言えそれでも少なすぎます(ToT)

やはり川鵜の影響でしょうか?

あまり時間が無かったので他のポイントは行けてませんが近々、いってみたいと思います♪

釣果は10匹でサイズは10〜17センチでした(^^) タグ 鮎


14/6/17(火)今日は花背にある交流の森に行きました!

そこで京の川の恵みを活かす会で行っている魚道作りの事が紹介してありました(^o^)

知らなくてご免なさいm(__)m

自分達の取り組みがこの様に紹介されているのは大変嬉しい事です♪

淀川流域には、全河川において、無数の堰堤やダムが設置されており、鮎が最上流部まで到達するのは不可能となっております(ToT)

いつの日か大阪湾から花背まで鮎が遡上出来る様になると良いですね(*^^*)

今日の釣果は49匹でした!

10時40分からスタートして4回移動しての釣果なので、解禁日の様に1ヶ所でまとめて釣れる状況ではありませんね(^_^;)

しかし頑張って歩けば結果も付いてくるのでなかなか楽しい釣りでした(^o^)

明日は雲ヶ畑に入る予定をしております! タグ 鮎

14/6/17(火)昨日は賀茂川(雲ヶ畑)で釣りました(^o^)

上桂川には負けないぞ!っと、気合いを入れて行きましたが、10時30分スタートでリアユを引きずり回すも約1時間沈黙(-.-)
ちなみにいつでもスタートはリアユです!

やっと1匹目が掛かりましたが、やはりリアユで獲れない場所ではオトリでもなかなか掛からず12時30分の時点で4匹(ToT)

このままでは終われないって感じで少し上流に移動して、13時〜14時30分で22匹掛けて10センチ〜15センチ合計26匹で終了です(^o^)

雲ヶ畑は区間が短く常に2〜3人入っているので余り竿抜けはありませんが、足で稼げば何とかなります!

まだまだ鮎は居るのですがやはり雨待ちでしょうね(--;)

高野川も順調で17センチ位のが20匹前後釣られる方がおります。

四条付近は水が少なすぎて鮎が居るのに掛からず、どこで釣ってもニゴイに食われて困ると嘆いておられます(^_^;)

今日も上桂川さんの花背に行くつもりです(^o^) タグ 鮎
14/6/15(日)今日は、上桂川さんの解禁に行って来ました!

朝9時に出発し、下流から様子を見ながら毎年鑑札を購入している山陵汀さんに10時30分頃に到着し少々お話をしてから花背方面に行きました。

昼頃から18時まで釣り、52匹で、サイズは10センチ〜16センチ位でした。
なかなかの体高で、追い星くっきりのべっぴんさんも多く、なかなか楽しい釣りが出来ました♪ タグ鮎


14/6/14(土)書き忘れてましたが、明日は上桂川さんの解禁です(^o^)

昨年の台風18号の被害や、それにによる復旧工事等もあるので、場所により厳しい所もあるとは思いますが、僕も遊びに行きますので、また情報は載せようと思います♪ タグ 鮎
14/6/14(土)今日は雲ヶ畑の大曲でアマゴを釣っている方がおられました。

ルアーで3匹釣れていて、1匹バラシもあったようです!
大きいのは20センチは超えていたと思います(^o^)

姿はたくさん見えていましたがルアーで3匹はなかなかのもんだと思います♪

鮎の方は大曲で22匹(リアユ8匹)いつも4時間程度です。

昨日もやられましたが、今日もやられました!
そーです!オオサンショウウオに、鮎を食べられたんです(ToT)

昨日は深場でしたが、今日は浅い瀬の横の岩にへばり付いていたので、とにかく根掛かりしても完全に見えている時以外は、絶対に手は入れないようにして下さいm(__)m タグ 鮎

14/6/13(金)昨日仕掛けた川鵜駆除用に鮎を付けた流し針ですが、やはり空振りでした(--;)

そう簡単には捕れると思っていませんので、気長にやってみます(^o^)

今日は報知新聞から7月1日のオーナーカップ上桂川予選の審査カードやルール説明の入った封筒が届きました!

今年のエントリーはこれだけなので頑張って、楽しんで来ます♪

今日の釣果は雲ヶ畑で24匹(リアユ6匹)!
高野川に行った方は17センチ超えを頭に10匹以上型揃いを釣られています!
下流はイマイチの様です! タグ 鮎
14/6/12(木)今日は蛍谷キャンプ場に居着いて居る川鵜とサギのペアを何とか駆除出来ないかと思い、以前から考えていた、鮎に針を付けて泳がす作戦を実行してみました!

川鵜とサギは、川鵜が潜って追い回された魚が浅場に来たところを、サギが難なく食べると言う連係プレイで根こそぎ食べられてしまいます(ToT)

上流域は下流と違い、川幅も狭く道路から見えない場所が多く、谷間なので紐張りも、追っ払いもほとんど効果が出ないので、何とかして駆除するしかありません。

川鵜は目も頭も良いのでこんなものには食い付かないとは思いますが、可能性はゼロではないでしょう(^_^;)

とにかく川鵜が居る場所では、目に見えて鮎の姿が減って行くので、万が一にもこれで駆除出来ればラッキーです(^o^)

雲ヶ畑では銃器による駆除が可能だと思いますので、最終手段は猟師さんに依頼する事になると思います!

今日の釣果ですが雲ヶ畑で20匹(リアユ6匹)10〜15センチ他の方も10〜20匹位でした。

高野川、釜ぶろ橋から上流堰堤までの区間では20匹程で最大17センチを超えていました!

やはり高野川は水量もあり例年大きいのが釣れますね(^o^)

下流は詳しい情報は入っておりませんがぼちぼちは釣れている様で、大きいのは18センチくらいは出ています。 タグ 鮎
14/6/11(水)昨日はなぜか瀬についており、黄色いのが26匹(リアユ6匹)で、ガツンと来る友釣りらしい釣りを楽しめましたが、今日は昨日の名残は全く無く、瀬におらず、しかも群れ鮎までビミョーな距離感なのかあまり掛からず、色白で小型な鮎を20匹(リアユ4匹)釣って終了です(^_^;)

アマゴは昨日市ノ瀬で賀茂川漁協の監事さんが友釣りで掛けて来たものです!
18センチ程の綺麗なアマゴでした。

今でもそこら中でアマゴの姿が見えるので、鮎の隙間を縫ってアマゴ狙いも面白いと思いますよ!

尺近いのも数匹確認しています(^o^) タグ 鮎
14/6/10(火)昨日は雲ヶ畑の発電取水堰堤から降りて、上流に上がって見ましたが、蛍谷キャンプ場までの間にはほとんど鮎の姿はありませんでした(--;)

しかもキャンプ場のすぐ下流に居た数千尾程の群れ鮎も数百程度まで減っており、今まであまり姿が見えなかったキャンプ場のすぐ上流に、かなりの群れを見付けました!

一昨日の夕立で、水量はほぼ変化しなかったものの、鮎は大きく動いた様子です。

現状ではキャンプ場より下流はやめておいて下さいとしか言いようがありません(ToT)

しかし今後も上る一方だと思われるので、7月6日の鮎ルアー体験会の時に、開場である蛍谷キャンプ場前には鮎の姿が無いという可能性が濃厚ですね(--;)


5月27日の2回目放流時に、取水堰堤に脂ビレを切った鮎を約200尾放流したのですが、昨日初めて蛍谷キャンプ場から約100メ ートル上流で掛かりました。

次は何処で釣れるのか楽しみです)? タグ 鮎
14/6/8(日)やっと雨が強く降りましたが、あまりにも短時間だったのであまり水は増えないでしょうね(--;)

鮎はどんどん上流目指して移動はしているものの、ほとんど群れ鮎ばかりです!

ほんの10センチ程でも増えてくれれば少しはバラけると思うのですが、現状では群れを見付けなければ数が伸びません(ToT)

暖かい雨なので少しは期待ありかな?

今日は12時30分〜15時30分で15匹と少々物足りない数でしたが、多い人は30匹以上釣られてました(^o^)

友釣り未経験、本日2回目、リアユのみで10匹程の方もおられました!

そして夕方帰って来た方が天然アマゴ3匹釣って来られました!

ポイントは聞きましたが、秘密にしておいてね!との事です!

大きいのはパッと見で23センチくらいかと思います。

やはり良い感じで天然物が増えていそうです(^o^)
まだまだ先の事ですが、来年の渓流にも期待しておいて下さい。

写真にある橋を作っているのは蛍谷キャンプ場です!

もうすぐ完成ですね!御苦労様です(^o^) タグ 鮎
14/6/7(土)昨日の雲ヶ畑は追いが悪かったですねぇ(--;)

逆に下流(団栗橋周辺)はそこそこ釣れたみたいです(^o^)

11時30分〜15時で20匹で半分程はルアーです!
駄目だって思っていたら深場の岩の下からオオサンショウウオの130センチくらいのやつが出てきました。

結構サンショウウオの餌食になった鮎も居ることでしょう(ToT)

帰りには蛍谷キャンプ場で川鵜を発見(゜ロ゜)
以前はこんな上流まで来る事は無かったのに、こんな渇水の状況で鵜に入られればひとたまりもありません(×_×)

もかしたら雲ヶ畑なら銃器による駆除が可能かも知れませんね!
また対策は考えます!


そして2日程前にキャンプ場で38センチのアマゴが釣れたらしいですよ(゜ロ゜) タグ 鮎
14/6/5(木)やっぱり降りませんでしたねぇ(--;)
しかも寒い!
少しは期待していたので大変残念な気分です!
今日は胴長履いてカッパも着ているのに寒い程でした(ToT)
10時30分〜15時で30匹釣りましたがここぞと言うポイントに良い鮎はおらず、小さ目な鮎ばかり、こんな状況では、いつまで経っても大きく育ちません(--;)
早く気温と水量が上がって欲しいです。

夕方には釣れた鮎を四条方面まで配達に行きその後御池橋の工事現場を覗くと濁り水を垂れ流しにしていました(゜ロ゜;

この現場は以前から何度も当たり前の様に濁りを出し、まともな打ち合わせもされず、鮎解禁になった現在でも濁りを平気で出し続けています!

鮎解禁直前5月21日になって、ようやく京都市と業者と漁協の三者で話し合いの場が出来、河川工事による被害がどれ程のものかしっかりと伝え、5月27日には現地にて施行業者である岡野組の現場監督と立ち合い、再度施工方法を指導したにも関わらず、濁水対策が全くされないままに工事を継続すると言う信じがたい問題が起きています(-""-;)

来週の月曜に再度三者協議をする事になりましたが、二度とこのような事態にならないように、発注者の京都市には業者への指導を徹底する様に言うつもりです!

漁業者・遊漁者の方々に大変ご迷惑をお掛けしてしまい、本当に申し訳なくおもっておりますm(__)m

今後も濁りやごみを出していたり、何か河川でお気付きの事がありましたら、組合・土木事務所・警察等にお気軽に問い合わせや通報をしてください! タグ その他
14/6/4(水)今日は荒神口下流の堰堤に仮設魚道を設置してきました。

今までの魚道は土嚢袋で深みを作って上りやすくしたり、木枠を組んで階段状にしていましたが、今回初めて上から下まで斜路にして上部をプール状にした作りです。

今までの魚道よりも上がり易くなったと思います♪

昼頃には終わって釣りに行くつもりをしていましたが、終了したのは13時30分(--;)

時間の無い中1時間だけ雲ヶ畑で釣って来ました。

釣果は10センチ〜15センチが14匹!

水温が低目なせいか、ここと言うポイントで型の良いのは釣れませんでした(ToT)

とにかく今回の雨で増水してもらいたいです(^o^) タグ 鮎
14/6/3(火)明日から久々の雨予報で、梅雨入りしそうな感じですね。
今年は放流以降の低水温と渇水の影響か、鮎の成長がイマイチ悪いように思います!

上流はもちろんですが四条辺りでも型が悪いとの事です(--;)

明日からの雨で増水したうえで、水温が上がれば一気に大きくなると思います♪

明日は荒神口下流の堰堤に仮設魚道を作りに行きます!
朝9時からスタートですが途中で雨が強くならないか心配です! タグ 鮎

京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S

京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

本日昨日

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S