京都賀茂川漁業協同組合

14/10/28(火)昨日の午後から一気に寒くなりましたね。

寒バエの季節が近付く中、河川工事の濁りで遊漁者の方々にご迷惑をお掛けする季節でもあります。

今年も色々な工事が予定されており、既に始まっているところもありますが、一番目立つ松原橋上流の右岸側の現場が動き出しました!

昨年の台風18号で護岸が約100メートル程崩れてしまい、ネットに石を詰めた物で仮復旧されていましたが、今回で完全に直る予定です。

今日は工事箇所の水を仕切るための大型土嚢を左岸側の堆積土砂を利用して作るのと、現在の流量では作業が困難な為に、分流を作り流れを分散させる為の水路作りをされておりました!

毎度の事ですが、現場を見ながら濁り対策や、仕上げのイメージなどを打ち合わせしてきました(^o^)

遊漁者の方々からのご要望や、ご意見等ありましたら参考にしたいと思いますので、よろしくお願いしますm(__)m タグ その他
14/10/26(日)写真載せ忘れ(^o^)
14/10/26(日)朝の9時過ぎくらいに土木事務所から電話があり、10時頃から子供達と植物園の前辺りで魚捕りに行きます、連絡遅くなってすいませんm(__)m

との事なので、俺も行きまぁ〜す♪ってな具合で投網を持って速攻参加です(^o^)

年に4回、四季に合わせて色々と自然観察会や勉強会をやっていると、以前より聞いており、魚捕りの時には、是非協力したいと考えていました!

今回はたも網で草の生えた水際なんかをガサゴソとやって、小魚、ヤゴ、川虫、エビ等が捕獲されていました(^o^)

そんな中、俺が来たからには何とかデカいのを捕ってやろうと思い、何人かの親子と一緒にナマズを追い掛け回して何とかゲット出来ました(^o^)v

今回は小魚用の投網しか持って行って無かったので鯉は狙いませんでしたが、次回は鯉網持って行ってみます!

京都土木事務所のホームページ内、鴨川真発見に近々アップされると思うのでチェックして下さいね。

前回のハエ王座の事も載せてもらってます(^o^)v タグ 釣りイベント
14/10/26(日)
14/10/25(土)昨日は外来魚駆除に、団栗橋と今井堰に行きましたが、成果はゼロでした(T_T)

昨年の台風18号以降激減したのは分かっておりましたが、今年の8月10日(台風11号だったかな?)と8月17日の2週連続の出水で、さらに減った様です!

今井堰で数匹は見えましたが捕ることは出来ませんでした(--;)

しかし今回は、団栗橋・今井堰ともに、22センチ程度の鮎のオスを捕獲出来ましたので、検体としてDNA鑑定に回したいと思います(^o^)

昨日捕った魚は、本日梅小路公園で開催された京都やんちゃフェスタにて、京の川の恵みを活かす会のブースにて水槽展示して多くの方に見ていただき、終了前には欲しい方には持って帰ってもらいました(^o^)v

やはり生きている魚は大人から子供まで大人気ですね♪

以前大阪の関西テレビでブース出展したときにも大人気だった、魚の塗り絵を今回もやってもらい、子供達には大人気で、
よく観察して塗る子や、とにかく好きな色を塗る子など、様々で見ているこちらも楽しませて頂きました(^o^) タグ 鮎
14/10/25(土)
14/10/25(土)
14/10/20(月)昨日は朝6時30分より上賀茂神社でマス釣り大会のお手伝いをして、8時頃から鯉1匹とナマズ5匹を捌いて、鮎フォーラムに出発しました!

今年の食味体験は、昨年の様に味比べをして貰うのでは無く、とにかく川魚を食べまくるイベントになったので、京都市長も来場されて、100人規模での大宴会で大盛況となりました\(^o^)/

出し物は!
鮎(約10産地)
塩焼き(産地分けて食べ比べて頂きました)・甘露煮・一夜ぼし

鯉(賀茂川・上賀茂)
鯉こく(鯉の味噌汁)・刺し身
生の鯉は普通は洗いにし、酢味噌で臭みを殺して食べるのですが、今回のイベントでは素材を最大限に味わって貰うために、ワサビ醤油を用意しましたが、あまりの旨さになにも付けず食べる方が続出でした(^o^)

ナマズ(鴨川・四条付近)
蒲焼き・味噌汁
多くの方は、京都の中心を流れる鴨川の魚が美味しく食べる事が出来るなど夢にも考えておらず、鴨川産ナマズの臭みが無く、ただただ旨い事には驚かれておりました!
来年は刺し身も行っときますか(^-^)v

ゴリ(鴨川産カワヨシノボリ)
甘辛く炊いてお茶漬け
今では鴨川産は、希少であり一般に出回る事は無いと言う超貴重食材で、半端なく旨いです!!

マス(岐阜県)
ムニエル・唐揚げ
マスは午前中に上賀茂神社で行われたマス釣り大会の残りを頂きました(^o^)

参加者の多くの方は、鮎やマスが美味しのは知っておられますが、鯉の刺し身と、ナマズの蒲焼きの旨さには驚きの声を上げておられ、なかなか一般の方が天然の川魚を食べる機会は少ないので、今後はもっともっと魚種も料理も増やし盛り上げて行きたいですね! タグ 釣りイベント

14/10/20(月)
14/10/19(日)
14/10/18(土)今日は0時過ぎに出発して、福井県の敦賀までアオリイカと友釣りの二本立てに行って来ました。

2時頃〜7時30分までエギを投げましたが、アオリイカはコロッケサイズが1杯だけで終了でした!

アオリイカは秋の楽しみの1つですが、今年はかなりのハズレ年の様ですね(ToT)

9時前から敦賀市にある笙の川で今年最後の友釣りです。

橋の上からは20センチ以上の鮎の姿がかなり見えるのですが、掛かるのは8センチ〜14センチ程度ですが、さすがに海産鮎はまだまだ若い鮎が多かったのですが、縄張り鮎はほとんどおらず、群れ鮎がたまに掛かる程度で決して楽しい鮎釣りではありませんでした(^_^;)

これで心置きなく鮎道具を片付ける事が出来ます♪

明日は鮎フォーラムがあるので、川魚を満喫して来たいと思います(^o^) タグ その他
14/10/14(火)昨日ハエ王座決勝戦の結果を頂きました。
1位 西村選手
2位 小林選手
3位 横山選手
4位 岸田選手
5位 矢田選手
6位 宮田選手
7位 安原選手
8位 笠井選手

12日4試合13日3試合の予定でしたが、13日が台風直撃予報のために12日に5試合のみでの王座決定戦となりました!

1日で5試合消化するため、本来1時間ハーフの1試合2時間で行われるのですが、45分ハーフの1時30分で行われました。

45分になるとポイントの見切りや移動がシビアでかなり難しくなるのですが、そんな中でも流石に素晴らしい釣果を上げられました♪

トップに立った西村選手はなんと!295匹と言う釣果です(゜ロ゜)

この数に、そんなものかと思った方もおられるかも分かりませんが、これは1試合90分での最高釣果です!!

なんと時速200匹です!!

5試合トータルは999匹!

僕には理解出来ない匹数です(^_^;)

選手の皆様には、とにかく魚影が濃いと言ってもらえました(^o^)v

ハエは小ぶりでなかなか難しいとも言っておられましたが、来年は鴨川仕様の仕掛けやエサを考えて、もっと驚く様な釣果を出されるのではと思います♪

釣れたハエの大半は活かせておいてもらい、上流に放流させて頂きました(^o^)

西村選手!
おめでとうございます\(^o^)/

選手の皆様、JFTの皆様お疲れ様でした!

来年は漁協として、もっとしっかりしたサポート体制を整えたいと思います♪

昨晩は理事会を開き、近々行うアマゴ・イワナの放流や、来年の遊漁料の事などを話し合いました!

昨年同様最上流域にはアマゴ・イワナを放流することに決まりました!

今年は外部の方から、発眼卵を提供出来るかもと言った話もありますので、楽しみにしておいて下さい(^o^)v タグ 釣りイベント
14/10/14(火)
14/10/14(火)
14/10/11(土)今日は天気も良く、予定通りに少年少女釣り教室が開催出来ました。

募集人数40人でしたが参加した子供たちは16人と少な目でしたが、あまり数は伸びませんでしたが、みんな楽しそうに釣っていました。

魚は沢山見えているのになかなか釣れず、楽しさと難しさの両方が分かったのでは無いでしょうか!

夜はルビノで前夜祭♪

美味しいご飯を頂きました(^o^)

明日明後日はいよいよ王座決定戦ですが、台風の影響が心配されます。

明後日はまず無理だろうと思うので、明日1日だけが、事実上の決勝戦になりそうです!

明日はお手伝いしながら全国レベルの妙技を満喫してきます(^^)v タグ 釣りイベント
14/10/10(金)明日の少年少女釣り教室ですが、募集が遅れた事もあり、事前申し込みが、まだ定員数まで達しておりませんので、もし来られる方は朝8時30分に現地に来てください!

当日受付いたします。

多少遅れて来られても問題ないです(^o^)

場所は荒神橋下流の西側です。

詳しいスケジュールは、お知らせに載せてありますので今一度ご確認くださいm(__)m タグ 釣りイベント
14/10/6(月)昨日の午前中は、ハエ王座出場選手の宮田さんが試釣に来られていたので見てきました!

宮田選手は京都の方なので、是非良い結果を出してもらいたいですね♪

夕方からは、食育キッチンイシグロさんで、鮎の味比べを行いました!

今年は10河川の鮎を持ち寄り、産地が分からない様にして食べ比て評価をします!

京の川の恵みを活かす会のイベントの1つですが、昨年までは一般の方も参加して、昨年は80名で行いましたが、焼くのも塩加減も各自でバラバラで、味の評価をしているのか?ただの宴会か?

と言った具合だったので今年は少数精鋭でしっかりしたデータを取りました♪

やはり河川によって味の違いは明らかで、賀茂川上流の評価はかなり良かったと思います♪

今回の結果は10月19日に行う食味イベントの時には発表されると思います!

19日は午前中に鮎フォーラムがあり、食味イベントは午後から一般参加オッケーで、各地の鮎や、色々な川魚、その他をBBQ形式で行います!

参加費は2,000円で天然鮎が食べ放題(数に限りはあるけど沢山あります)となっており、大変お得なイベントです(^-^)v

詳しくはまたお知らせしますが、鮎に目がない人は19日空けておいてください(^o^) タグ 釣りイベント
14/10/6(月)
14/10/6(月)
14/10/1(水)10月に入り、本日より渓流釣りの禁止期間に入りますので渓流区域での釣りは、来年の解禁日までお待ちくださいm(__)m

最近はかなり涼しくなりましたがまだまだ夏が忘れられずに、昨日は上桂川まで網を持って、友達と2人でドライブがてら行ってみたところ、運良く群れ鮎を発見できました(^o^)

すぐに準備をして上下に素早く網を張り、少しづつ範囲を狭めて約20分!

この短時間で何と101匹(゜ロ゜;ノ)ノ

かなり黒く色づいた雄が8割方でしたがこのタイミングでこれ程捕れるとは予想外でした(^_^;)

帰りは雲ヶ畑から帰って来て、川を見ながら下っていると、アマゴの姿がありました!

しっかり卵を産んで、来年の解禁日には新子の姿を沢山見たいものですね♪ タグ 鮎


京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S

京都賀茂川漁業協同組合

京都市北区西賀茂下庄田町4-10

TEL 075-495-3112

本日昨日

Copyright (c) 京都賀茂川漁業協同組合 All rights reserved. S